サクラメンタリストの憂鬱

16年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

苦しみながらも17年ぶりの6連勝

キングス137-129ピストンズ

 

いやー、疲れました。

イースト最下位のピストンズに大苦戦しながらも、何とか撃ち合いを制し、

17年ぶりの6連勝です!

内容は正直酷かったです。

勝ってなお反省点多しですな。

リーグワースト3位の平均得点のピストンズに対し、129失点。(ピストンズは今季最多得点)。リーグ27位の3p成功率、32.0%なのに、今日は、3p15/29の51.7%も決められました。

うちの3p成功率も34.3%に抑えられ、苦しい試合となりました。

 

勝てば17年ぶりの6連勝ということで、

今日は何とG1C開場以来最多となる17866人もの観客が入りました。

意外でしたね。

てっきり2016年の10月に、G1Cがオープンした試合(17608人)が最多かと思ってましたが、それをさらに258人上回りました。

 

さて、今日の注目はバグリーをサクラメントのファンがどう迎えるか。でした。

試合前の、プレビューショーで、モーガンが「バグリーを、サクラメントのファンがブーイングで迎えるにしても、それは決して彼だけのせいではないのでは?」ということに対し、ケニートーマスは…

いや、バグリー本人のせいだろ

と一蹴。

モーガン的には、バグリー自身に問題はあったにせよ、あの親父の言動も、ファンの反感を買ったのよね、と多少オブラートに包みたかったんでしょうけど、ケニートーマスは一蹴したので、思わず笑っちゃいました。

 

試合前の選手紹介から、試合でボールを持つたびに、案の定、バグリーはブーイングを受けまくってましたね。

 

試合は序盤から、そのバグリーを狙いにかかります。

サボヤンをバグリーに当てる攻撃で、序盤から主導権を握ります。キングスファンの、バグリーに対する感情も相まって、盛り上がりましたね。

その辺のことも計算済でしたかね。マイクブラウン、なかなか策士です。

 

イースト最下位のピストンズ相手ということもあり、楽勝ムードも漂う1Qでしたが、点をとれども、失点も多く、なかなか突き放せません。

1Qは38-33で終了。

2Q残り8:02で、ついに48-47と逆転されてしまいます。

 

その後は、このリードトラッカー見てもお分かりのように、2度ほど追いつきリードしましたが、4Qの終盤までリードされる展開が続きました。

f:id:ospinatan:20221121112918j:image

相手のスリーがよく入ったのと、

ルーキーのアイビーのスピードにやられ、ボグダノビッチのアイソにもやられ、パークス&コジョのベテランの妙技にも翻弄されましたね。

 

流れが変わるきっかけとなったのが、モンクの退場です。

112-117と5点ビハインドで迎えた4Q残り7:28。

モンクのスティールから、自らレイアップ。そしてエンワン。

G1Cは最高潮の盛り上がりを見せますが、ここで何とモンクにテクニカルファウル。

今日2個目だったため、退場になってしまいます。

ここから、意地でも勝たないといけない雰囲気に変わり、選手も奮起してくれました。

 

それでもなかなか追いつけず、119-124で迎えた4Q4:12。

ハーターのスティールから、フォックスが超高速スピードからの怒りのダンク💢

 

これで流れが変わりました。

 

そこからハーターの26フィートのロングスリーで同点。その後、一進一退の展開から、ハーターがクラッチスリー!

4Q1:29で一気に4点差に広げる、値千金のスリーでした。

ハーターは、3Qまでは3p1/6でしたが、4Qだけで、3/5。勝負どころではきっちり決めてくれました。

今日のハーターは、FG10/19、3p4/11の24得点。そのうち13点が4Qという勝負強さでした。サンキュー、ハーター!

 

そして、トドメはこの人。

落ち着き払ったステップバックを決めて、勝負アリ。もう今季のクラッチタイムのフォックスは、誰にも止められませんね。また一つ上のステージに上がった気がします。

 

ディフェンスに課題はありましたが、ラスト2:20はFGをゼロに抑えてシャットアウト。苦しみながらも6連勝達成です。

 

まあ、課題は多いものの、以前のキングスならズルズルと負けてた試合です。それを勝ちに持っていけただけでもヨシとしましょう。

 

チームはこの後メンフィスに向かいます。

グリズリーズは、今日の試合で、ネッツに115-127で負けてます。ここ4試合で3敗目です。

モラントは足首、ベインは足の爪先のケガで欠場したみたいですね。キングス戦でも欠場が濃厚ですが、油断せず、しっかりと勝っておきたいところです。

7連勝となると、今度は2003年の11月14日から11月30日までの8連勝した時以来になります。

記録を伸ばせるうちはどんどん伸ばしておきましょう。うちだって、いつ怪我人が出るか分かりませんから。

MEM、ATL、BOSのロード3連戦は今のキングスの力を測る資金石となりそうですね。

ディフェンスが心配だなぁ。

撃ち合いでもいいから何でも勝ってくれ!

GOKINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村