サクラメンタリストの咆哮

おかげさまで17年ぶりプレーオフ出場。今度はファイナルに行くまで応援し続けるブログ

キングス ようやく開幕しました

キングス119-113ヒート

 

みなさん、お待たせしました。

お待たせしすぎたかもしれません。

我らがサクラメントキングス、

2022-23シーズンの開幕です‼️

👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏

 

今年初のハムさんのキングスウイン!

いただきました!

あざーす!

今季はハムさんのウインウインをいくつもらえるでしょうか。

目標は40個を目指しましょう。

 

初勝利に喜びの声が溢れてます。

キングスヘラルドさん

 

カニングハムさんも

 

そしてカストロチェッリさんも

 

正直苦しい試合でしたね。

前半で最大22点差つけて、楽勝かと思われましたが、そうは簡単に問屋が卸しません。

3Q開始早々に、サボヤンが4つ目のファウル。

ここでマイクブラウンが下げておけばいいものを、そのわずか19秒後に5つ目のファウル。

後半残り22分近くあるのに、ファウルトラブルのサボニスを下げざるを得ないことになってしまいました。

これはマイクブラウンのミスでしょうね。

確かに、キングスのオフェンスはサボヤン起点になってるところが多かったので、引っ張りたい気持ちはわからんでもないですが、ヒートに狙われてましたからね。

攻撃の組み立てという点では、ホームズでは厳しいところはあります。それでも彼をもっと信頼して、得意のプッシュシュートをうまく活用するとか、手はあったと思いますが、サボヤンが5つ目もらって以降、キングスは窮地に陥ります。

3Qは82-90で終了。3Qは結局19-33と、14点も詰められました。

 

そして勝負の4Q。

このクォーターは、フォックスとヒーローの点の取り合いから始まります。

そして、立ち上がり4Q10:52でハリバンがパスミスからの失点。92-86と6点差に。

しかしハリバンがここから奮起してくれます。

フリースローを稼ぎ、タフショットを決めて、何とかリードを広げてくれます。

ここでのハリバンの活躍は大きかったですね。(今日のハリバンのプラスマイナスはチーム1のブラス12)

あとヒートが、リバウンドで3連続ファウルを犯してくれたのも助かりました。

 

そしてキングスは残り9:39でサボヤンを投入。勝負に出ます。

さらに残り9:09にマレー。残り7:59にはフォックスを戻し、完全に勝ちにいく体制を整えます。

しかし、残り6:15には、バトラーのダンクとエンワンでついに101-100と1点差に詰め寄られます。

ここでチームを救ったのがルーキーのマレー。さらっとスリーを決めて104-101。その後もファウルをもらってフリースローを2本決めるなど、キングスのリードをキープしてくれます。

頼りになりますね、マレーは。

オフボールの動きが抜群にいいので、いつもパスコースが空いてる感じで、スペースも作ってくれますし、ボール持っても周りが見えてるので、ボールをうまく捌いてくれます。シュートも落ち着いてるせいか、スローモーションのように、ゆっくり見えちゃうところがまた凄い。見惚れちゃいますね。キレイなフォームに。

 

その後は、フォックスがリバウンドで頑張りました。フォックスは今日、キャリアハイの13リバウンドですよ!

4Q残り3:27で、フローターを決めて以降は得点ができませんでしたが、その分、ディフェンスで勝利に貢献。今年のフォックスはディフェンスがかなり向上してますよね。ヒーローのシュートもブロックしましたし。

 

一時はヒヤッとしましたが、一度もリードを許さない完勝ですよ。

f:id:ospinatan:20221030102201j:image

スタッツ見ても

f:id:ospinatan:20221030102338j:image

リバウンドも頑張りました。ペイント内の得点も上回ってます。(ヒートのインサイドに欠場者がいたためでもありますけど)

アシストも多く、スタメン5人とライルズが二桁得点。ボールもよく回り、いろんな形で点を取れたと思います。ハーターはキャリアハイのスリー7本成功。3P7/8の高確率な成功率でした。得点もチームハイの27得点です。

 

チームフリースローはまだまだ練習が足りないですな。

 

何はともあれ、勝ててよかったです。

結果が出ないと、疑心暗鬼になってしまうところとありますからね。勝利こそ何よりも良薬です。

マイクブラウンも試行錯誤なんですよ。

今日は、メトゥとオクパラ、モネキのナイジェリアコネクションをほとんど使いませんでしたし。オクパラは記録上、4秒の出場になってますが、いつ出たのかも気づきませんでした。プレシーズンと開幕2戦でスタメンで使われながら、今はローテ外。マイクブラウンもなかなか厳しいですね。ここぞという場面でのワンポイントディフェンスとか、使いどころはありそうな気がしますが。

セカンドユニットの回し方はこれからも試行錯誤が続きそうですが、そういう意味では、ライルズが活躍してくれたのは好材料ですね。

ホームズも調子上向きな感じがしました。

 

さて、ようやく初勝利を挙げたキングスはこの後、イースト遠征に向かいます。

ホーネッツ、ヒート、マジックと行って、最後にGSWの4連戦。2勝2敗くらいで帰ってこられないかな。

その後は6戦中5試合がホームですから、反転攻勢に乗っていけると信じてます。

試合を重ねるごとに、良くなるはずです。

これからのキングスの逆襲に期待しましょう。

GOKINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村