サクラメンタリストの憂鬱

16年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

ロケッツに19点差を逆転勝ち

キングス122-117ロケッツ

 

ロケッツに最大19点差を逆転勝ち。ロケッツとのB2Bを連勝し、遠征を終えました。

この遠征は5試合中4勝。タンクチームのペイサーズ、マジック、ロケッツに勝利。一応、プレーインを目指していることを示したことになるでしょうね。

 

1Qは26-41、一時は20-39と最大19点リードされます。2Qは31-21と盛り返して57-62で前半終了。3Qはお互い29-29で、ロケッツ5点リードで4Qに突入しますが、4Q早々、キングスが8-0のランをかますなどして逆転。結局、122-117で勝ちました。

 

何と言ってもこの試合はダミジョでしょ。

17リバウンド、6ブロックのキャリアハイの大活躍!

今のチームの中で、ミッチェルと並んで成長株ですね。といってももう26歳ですが。

来季、再契約して、サボヤンのバックアップセンターを務めてもらいましょう。

 

そして、ミッチェル。

今日も40分近くプレー。さすがに疲労が蓄積してるのか、FGは3/13の11得点と精彩を欠きましたが、その分アシスト10個記録して、初めてのダブルダブルを達成しました。

調子悪いなり、チームにアシストで貢献するあたりは、並のルーキーではないですね。

 

フォックスとサボニスがいない中、苦しい状況ではありますが、ミッチェル、ダミジョ、ライルズ、ハリバン、チェンゾといった選手たちがプロらしく諦めないプレーを見せてくれていることは、ファンとしては嬉しいですね。

 

さて、気になる今日の他のチームの結果です。

スパーズ勝ち

レイカーズ負け

ブレイザーズ負け

ということで、ブレイザーズさん、エリミネートです。

 

明日は我が身ですな。

 

順位表です。

f:id:ospinatan:20220402141413j:image

スパーズが32勝に到達。

うちが残りを全勝しても33勝にしか届かないので、スパーズは34勝すれば、うちは終わりです。

うちが一敗したら、スパーズは1つ勝てばうちは終わりです。

 

  SAC   SAS  LAL  

34勝   2-3   3-2

33勝 4-0    1-4    2-3

32勝 3-1    0-5    1-4

31勝 2-2             0-5

30勝 1-3

 

早くて、明後日月曜にはキングスのエリミネートが決まります。

日本時間の4/4月曜日の試合で

スパーズがブレイザーズに勝ち

キングスがGSWに負ければ

NBA歴代最長となる16年連続プレーオフ不出場の大記録が達成されることになります。

しかもホームの大観衆の前でね。 

 

スパーズの試合が朝8時から

うちの試合が朝10時からですので、もしスパーズが勝っていれば、うちはもう後がなくなるわけです。

 

NBAの不名誉な記録の金字塔が、まさに文字通り「ゴールデン」ワンセンターで達成されるという、洒落になってしまう事態が起こりうるわけです。

どこまで粘りますかね?

というか、本気でプレーイン狙うなら、そろそろフォックス出してもいいんじゃないですか?

 

今回の遠征で、ペイサーズ、マジック、ロケッツに全部勝っちゃったために、ロッタリーの順位でペイサーズブレイザーズを上回ってしまった以上、

今更負けても遅いんですよ。

 

うちが負けても、ペイサーズブレイザーズも負けるので順位は変わりませんから。

ブレイザーズなんて、ガチでタンクしてますからね。

うちは勝っても負けてもいいような戦いをして、中途半端に勝っちゃったから、ロッタリーでも7位という中途半端な位置にいるわけで。

 

もうここまで来たら、残り4試合全勝してもらわないと。だったら、フォックスは出せよ、と言いたいですね。

サボニスだって、再検査の結果が良ければ出せよと。

 

明後日のGSW戦、カリーもいないんだから、本気のメンバーで、本気で戦って、勝ってくれ。

せめて、サクラメントのファンの前で、不名誉な記録達成の瞬間だけは見せてくれるなよ。

そのくらいの意地は見せてほしい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村