サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

ハリバートンは涙を流していたと

どもども。

グッモーニンではないですね。

まさかまさかのハリバートンのトレードから一夜明け、ショックと寂しさから立ち直れないキングスファンも多いようです。

キングスのご意見番、悪童マットバーンズが、チーム関係者から聞いたところによると、

トレードの知らせを聞いて、ハリバートンは涙を流していたらしいですね。

低迷するチームの中、若手でありながら、仲間を鼓舞し、明るい笑顔を振りまいてムードを作り出し、プレーでもチームを引っ張っていた矢先のトレード。本人だけでなく、チーム全体に動揺があったそうです。

キングスにとっては痛手なのは言わずもがなですが、ペイサーズは、レジェンド・レジーミラー、ポールジョージの系譜を継ぐフランチャイズプレーヤーを手に入れました。

何度も言うようですが、フォックスに頑張ってもらうしかありません。

 

そんなフォックスですが、昨日のウルブズ戦に9試合ぶりに出場。やはりトレードの結果を待っての出場だったんでしょうね。

チームは20点差の大敗でしたが、フォックス自身はチームハイの29得点でした。試合は44本もスリーを打たれ、そのうちの半分22本も決められるという、相変わらずのガバガバ守備でしたけどね。この辺のペリメーターの守備はサボニスが来ても変わらないかもね。

 

そんなサボニスですが、すでにサクラメントに到着してるようです。

このTwitterの写真を見ると、後ろに、サクラメントダウンタウンにあるルネッサンスタワーが写ってますから、間違いないですね。

GC1の隣の通路から、ルネッサンスタワーをバックに写真を撮っています。

ホリデーもラムーもいますので、今夜の試合で3人とも見られるでしょうか。

でもウルブズ強いからなぁ〜。何でこんなに差がついたんだよ。

 

こうなると、今後のキングスの動きですが、

ステインラインさんによると、チームは、ハリバンをトレードするより、プレーイン出場を目指して舵を切ったようです。

TDLまであと24時間を切りましたが、まだ動きはあるでしょう。

 

やはりこの人の去就ですな。

昨日のウルブズ戦は個人的理由で欠場してましたし、サボニスがきたことでスタメンの座は奪われるでしょう。

ホーネッツあたりが狙ってる噂もあるので、PJワシントンあたりと交換してもいいのでは。

ブレイザーズもバグリーに興味があるみたいなので、ジョッシュハートを狙ってもいいんじゃないすか。

 

さて、ペイサーズに行ったヒールドさんですが、まだトレードされる可能性もあるみたいですね。LAの黄色いチームはまだ狙ってるみたいですし、何だこうだ言ってもヒールドのシュート力は爆発力ありますからね。オールスターのスリーポイントコンテストで優勝してますし。

 

さあ、TDLまであと1日。

どうなりますやら。

今日のウルブズ戦勝ってほしいなぁ。

ではまた!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村