サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

キングス 今シーズン終了のお知らせ

キングス131-133ピストンズ

 

キングスファンのみなさま、

今シーズンもお疲れ様でした。

もう我慢なりません。

解散!

以上!

と言いたいところですわ。

 

久々に、テレ朝でかつて放送されたドラマ「あばれはっちゃく」で、東野英心演じるオヤジのセリフでも言わせてもらいますわ。

このバッカヤロー!

てめぇの馬鹿さ加減にはなぁ、父ちゃん情けなくて涙が出てくらぁ」

 

私もね、長年キングスファンやってて、耐性もそこそこあって、大概のことには慣れてるつもりなんですけどね、今日とその前の試合の負けは堪えますね。

 

タンクしてるわけでもない我らがキングスが、絶賛タンク中のウエスト最下位のロケッツと、同じく絶賛タンク中のイースブービーピストンズに連敗。

全力でぶつかって、タンク中のチームに連敗とは、情けないにも程がある。

44本もフリースローもらっておきながら、13本も外し、131-122とリードした4Q残り2:34から0-11のランをぶちかまされ、まさかまさかの逆転負け。

最後も、ジャンプボールで負けて、ホルムズがスティールして奪い返したものの、フォックスが同点シュートを決められず。

今季のフォックスは、こういうクラッチタイムのシュート、ことごとく決められませんね。

フォックスとメトゥは前半にテクニカルもらってるし、チーム全体のフリースローの下手さといい、2点差負けはこういう些細なことがのちに大きな傷口になるんだよな。

 

ピストンズなんて、今季スリーポイント成功率が31.3%でリーグ29位、成功数はリーグ28位にも関わらず、そんな相手になぜ15本も決められとんじゃい💢

成功率も41.7%やないかい。

お前らに、ディフェンスの意識はあるんかい💢

もう怒りを通り越して呆れてます。

昨季は、NBA史上ワースト2位のディフェンスの悪さだったにも関わらず、今季も何も変わってない。

もうね、もし私がバスケ部の監督ならね、全員、家まで走って帰れ!と怒鳴りつけますわ。

マクネアーも、ラナディーベも、

ジェントリーも、選手もみんな走って帰れー。

 

誰が悪いというレベルではなく、全てが悪い。

もうキングスという組織全てが。

キングスファン、みんなが怒ってます。

失望してます。

 

エスト15チームのうち、半分以上の8チームが毎年プレーオフに行けて、しかも2年前からは10チームがプレーインに進めて門戸が広がっているにも関わらず、それすら引っかからない。この脅威のプレーオフ回避力は、並のフロントでは成し遂げられない、別の意味での偉業でしょう。

もう数年後にはサクラメントを離れてるかもしれません。

F1で言えば、ウィリアムスみたいになるかもよ。

 

今後のスケジュールは、

イースト遠征5連戦、そしてネッツ、GSWと続く恐怖の7連戦。

間違いなく全敗するでしょうね。

マクネアーさん、もう解体してもいいのでは。

今日みたいなク○な試合見せつけられて、プレーイン目指しますと言われてもね、へそで茶が沸きますわ。ハハハ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村