サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

ロード初の敗戦 マブス戦

キングス99-105マブス

 

今朝、早起きして見た人はお気の毒でございました。週の頭から気分が良くありませんね。

前日、ナゲッツに31点差で負けてたので、うちもチャンスあるかなと思ったんですけど、甘かったですね。

まあ、あれだけスリーが入らないと勝てませんわ。

3Q終了時点で2/19。最終的には7/36の19.4%。

こんだけ入らないとお話になりませんね。

 

序盤からしんどい試合でした。

立ち上がりからシュートが入らず、1Q7:36で、5-20と15点差をつけられます。それでも、セカンドユニットで巻き返して、1Q1:40には、22-26と4点差まで詰め寄ります。

そこからはなかなか追いつけず、前半は47-53で終了。

後半は、3Q7:34にハリバンのダンクが決まり、ついに60-59と逆転します。スリーがなかなか決まらない中で、追いつき逆転できたんですよ。でもそこから12-23のランをかまされ、3Q終了時点で72-82と10点差つけられます。

結果的にはこれが響きましたね。

しかもほとんどドンチッチがいない中でしたからね。トホホ。

 

それでも4Q粘って、残り4:53でヒールドのスリーが決まり、89-92と3点差に迫ります。

その後、マブスがターンオーバー。

同点を狙ったヒールドのスリーが外れ、マブスのポゼッション。

そして、この試合のハイライトとなるドンチッチのスーパーシュートが決まるわけです。

センターライン近くのチームロゴからのスリー。

まさかあの距離を決めるとはね…。

その前までトリトンが1オン1でよく守って、ショットクロック残り5秒で相手陣まで追い込んだのに、あのシュートですからね。

お手上げですわ🤷‍♂️

あれで流れが変わりました。

 

それでもね、キングスも頑張ったと思いますよ。

ディビオンのこのディフェンス。

明らかにドンチッチは嫌がってますからね。

ディビオンの鬼ディフェンスが、ドンチッチにも通用することがわかっただけでも良しとしないと。

 

それにしてもフォックスは不調ですな。

元気がない。今日はFG5/16、3P1/4の14得点。±が-15ってのも良くないですね。

現地のファンサイトとか見ると、気が短いキングスのファンの一部は、シモンズとトレードしろみたいな声も見られますが、ここはじっくり復調を待つしかないでしょう。チームメイトもそれなりに評価してますし、

フォックスが復調しないとプレーオフには行けませんからね。早く調子を取り戻してほしいものです。

 

次はロード最終戦。1週間前にホームで101-110で敗れたジャズとのリターンマッチです。

さてどうなることやら。フォックスの爆発に期待したいですね。

GO KINGS!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村