サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

ペリカンズに勝ってロード3連勝

キングス113-109ペリカン

 

またクロージングで冷や冷やしましたが、何とか勝てました。

今日は、レフリーの笛もク○でしたが、うちのヘッドコーチは相変わらずクロージングが下手ですね。

107-98とキングス9点リードの4Q残り53.1秒。

一本決めれば11点差になり、勝ちがほぼ確定する場面で、フォックスがドライブ、笛ならず、ブロックされ、カウンターからスリー決められ6点差。

そして、そのあと、107-101とキングスが6点リードして、4Q残り46.0秒。またフォックスが切れ込み、後ろから突かれ、ボールロスト。そして、カウンターからまたスリー決められ3点差。

まあ、恐らくルークの頭の中では、フォックスに突っ込ませて、ファウルもらって、フリースローで点を稼ぎたいんでしょうけど、そうは簡単にはいきませんよね。特に、今日のレフリーの笛はク○でしたし。

だったら、プランB、プランCはないのかね?

悪いけど、戦術フォックスなら、バスケ素人のワタクシでも思い浮かぶ戦術ですわ。

相手の裏の裏をかくような、そんな手はないんですかね。

毎回、同じパターンでやられすぎ。もっと楽に勝てるはずの試合を難しくしすぎなんですよ。

 

気を取り直して、今日のテイクアウェイにいきますか。

 

ハリバートン復調

②ホルムズ活躍

フリースローの差

④フォックス、ヒールド20得点オーバー

 

①まず今日はハリバートンでしょうね。

開幕から不調というか、遠慮気味でしたけど、今日はFG7/12の17得点。アシストはチームハイの8個。特に4Qだけで10得点。3Qの嫌な流れを断ち切る、4Q序盤から中盤にかけての連続得点が効果的でした。ホルムズとのコンビネーションも良くなってきましたし、ボールを持たせると安心感があります。今日の勝利の立役者でしょう。

 

②そしてホルムズ。キングスファンにとっては、憎きバランチュニス相手によくやってくれましたよ。

リバウンドは倍以上やられましたけど、ファウルアウトに追い込みましたし、上出来でしょう。FGも7/8、FTも4/4の安定感。±はチームハイの+10。ほんとにチームになくてはならない存在です。攻守両面で大黒柱になってきましたね。

 

フリースローの差も大きかったですね。

ペリカンズは16/25、キングスは24/25。

相手が結構外してくれて、うちがほとんどミスしませんでした。でもジョッシュハートが2本連続で外した後、リバウンドを取られて、シュート決められ、帳消し。集中力を欠いたらあきまへん。ハムさんも指摘してましたよ。

集中がゴーンしてたと。

 

④そして、今日はフォックスがチームハイの23得点、ヒールドが21得点。フォックスはまだ元気がない感じがありますが、今季はドライブしても、なかなかゴール下でファウルもらえませんね。ファウルの基準の変更もあったのかもしれませんが、苦労してますね。外がもう少し決まると楽になるからもしれません。

フォックスとヒールドはディフェンスも頑張ってました。彼らは割とディフェンスの穴になりがちなので、全部とは言いませんが、要所要所でディフェンスを頑張ってくれたら、助かります。今日もそういうシーンが見られました。

 

これで今季はロード3戦全勝!

2014-15シーズン以来7年ぶりらしいですね。

素晴らしい!

ここまで5戦やって3勝2敗。

負けたのはジャズとGSWだけ。ロード4連戦も、半分の2勝できたので、何とか負け越しはなくなりました。

この勢いで、次のマブスにも勝ってほしいですね。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村