サクラメンタリストの憂鬱

14年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

キングス 運命のスパーズ戦へ

どもども。

キングス、じわじわ来てますね。

期待させては裏切られるチームなので、過度な期待は禁物ですが、ロード4連勝は、あのウェバーを擁した2003年4月以来18年ぶりということで、期待が高まりますね。

 

明日のスパーズ戦はここ数年で最も重要な試合になるかもしれません。

プレーインへの可能性について考察したハムさんの記事です。

ざっくり要約すると、

・スパーズに勝てば、今季2勝1敗となり、タイブレーカーとなった場合、有利になる

・スパーズに勝てば、ゲーム差1.5と射程圏内に

・スパーズの残り試合はリーグ2番目の厳しさ、対戦相手の勝率は.610

ペリカンズの残り試合はリーグ6番目の厳しさ、対戦相手の勝率は.554

・キングスの残り試合は、スパーズ、ペリカンズに比べて楽。対戦相手の勝率は.476。リーグでは20番目の厳しさ

・キングスがスパーズに勝ち、3チームがもし同じ勝率で終えた場合、同じカンファレンス内の成績が優先される

・西カンファレンス内の成績は、ペリカンズは18勝20敗、キングスは16勝20敗、スパーズは16勝22敗。

・3チームで今一番勢いがあるのはキングス。ロード4連勝、過去10試合で7勝3敗。スケジュールも一番楽。

・しかし、それも全て明日のスパーズの結果にかかってくる。

・もし負ければゲーム差は3.5に広がり、タイブレーカーもない

・リンガーのNBAオッズマシンによると、プレーインの可能性は、スパーズ65%、ペリカンズ26%、キングス10%。

・プレーインに行ったとしても、そこを勝ち抜いてプレーオフに行かないと、キングスのPO連続不出場は途切れない。あくまでも、プレーインに行って、2勝しないといけない

 

というわけで、プレーインに行けるかどうかは、明日のスパーズ戦に全てがかかっていると言えそうです。

去年夏のバブル初戦で痛い目に遭ったことも記憶に新しいと思います。歴史は繰り返すか、それとも新たな一歩を踏み出すか。

明日の11時、キングスファンの皆さんはテレビの前で熱烈応援ですぞ。

熱気と熱い思いをサクラメントに送ってください。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村