サクラメンタリストの憂鬱

16年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

16年ぶりの6連勝ならず

キングス106-120スパーズ

 

敵地でスパーズとの連戦。一昨日の試合でブローアウト勝ちしたキングスでしたが、さすがに名将ポポビッチ。そうは問屋が卸しませんよね。20年以上も連続でプレーオフに導き、優勝までしているポポビッチが、我らが弱小キングスごとき(謙遜)に連敗するわけないじゃないですか。

さすがに、きっちりと修正され、ブローアウト負けしました。

2005年1月以来16年ぶりとなる6連勝はなりませんでしたね。

 

序盤、1Q立ち上がりに4-0とリードしたのがこの試合最大のリード。2Q11:00に35-35と追いついて以降は二度と追いつけませんでした。

完敗ですな。カンパーイ🍻

前回、18/36の50%とむちゃくちゃ入ったスリーが、今日は11/35の31.4%。

ヒールドは最初14本連続でフィールドゴールを外す体たらく。波がありすぎですね。だから彼は信用ならない。

フォックスも今日は全然ダメで、前半は2人合わせてFG0/12。得点源の2人がこれでは勝てるわけないですよね。

 

そして、今回もキングスに立ちはだかったのが、センターのヤコブポートル。私、恥ずかしながら、この選手のこと知りませんでした。スパーズのセンターといえば、オルドリッジだと思ってましたから。

この人デカすぎます。存在感もありすぎです。チームリバウンドは43-54と圧倒されましたが、そのうちポートルは14リバウンド。オフェンスリバウンドは5個も取られました。セカンドチャンスからやられすぎですよね。スパーズと今後対戦するときは高さに悩まされそうです。

そんなとき、外が入ればいいんですが、今日はスリーも入りませんでしたから、こんな試合になっちゃいましたね。

スパーズは、PnRでうまくポートルを使って攻め、ホルムズが苦労してました。

 

ということで、連勝はいずれ終わるものです。今日のことは忘れましょう。

次のホーム2連戦、レイカーズとバックスとの試合に切り替えましょう。レイカーズレブロンもADもいません。勝つチャンスはあります。バックスにもそろそろ勝ちたいところです。

 

リーグ屈指の強豪チームとの連戦で、今のキングスの力が推し量れそうです。

強さは本物か、見せかけだけか?

また連敗の沼にハマるのか。

この2戦の戦いに注目ですな。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村