サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

プレーオフへ残り25試合

グッドモーニン!

最近、黄砂が飛びまくってますが、みなさんの地域は大丈夫ですか?

洗濯物干せないですよね。気をつけてくださいね。

それはさておき、最近キングスが好調なので、目覚めが良いです。

 

ここまで22勝25敗で借金3の我らがキングス。

プレーイントーナメントに向けて残り25試合です。

このツイートによると、

残り10勝15敗でいけは、去年の勝ち星を上回ります。

13勝12敗でいけば、プレーオフ不出場の過去15年で最高勝率となります。

そして、15勝10敗でいけは、勝率5割を上回ります。

 

残りのスケジュールのタフさはどうなのか?

tankthon.comのremain schedule strengthによると、

キングスは12位のタフさです。

対戦相手の勝率で計算すると、キングスはトータルで.501です。

ジャズと3試合、レイカーズと2試合、サンズと1試合残してる一方で、ウルブズと3試合、ピストンズ、ウィザーズ、サンダーとそれぞれ1試合残してます。それらをトータルするとだいたい5割。数字上は13勝12敗くらいで行けるかもしれません。

 

ちなみに、プレーイントーナメントを争うライバルで言うと、

エスト7位のマブスが25位、

8位のスパーズが2位、

9位のグリズリーズが16位、

10位のウォーリアーズが27位、

12位のペリカンズが13位と、

スパーズ以外はキングスより楽な日程なんですよね。

まだまだ厳しい状況は続きそうです。ただ、マクネアーGMの的確な補強で、セカンドユニットの厚みが増しました。今後さらに連携を深めていけば、さらに強力になるでしょう。

 

しかし、今後の日程みると、なかなか厳しいと言わざるを得ません。

明日、スパーズとやった後、サクラメントに戻り、レイカーズとバックスとのB2B

1日置いて、ミネソタまで飛んで、ウルブズと対戦。そして、またサクラメントに戻り、ピストンズと対戦して、今度はユタに飛びジャズと。そのあと、ニューオリンズに飛んでペリカンズと。またホームに戻り、ウィザーズと対戦したかと思いきや、すぐにフェニックスに飛び、B2Bでサンズと。2日置いてマブスと対戦します。

まあ、そんな感じでアメリカ大陸を行ったり来たりです。東海岸への遠征は、ペイサーズを残すのみで、4/30-5/5までレイカーズマブス、サンダー、ペイサーズと対戦するロード遠征の中に組み込まれてます。コロナで延期になったグリズリーズとのロード2連戦も、5/13.14に組まれてます。

ロードは13試合、ホームは12試合。B2Bは6試合あります。それら諸々考慮すると、残り25試合は13勝12敗くらいが妥当かなと思いますね。そうなると、プレーイントーナメントぎりぎりのところでしょうか。選手の疲労も相当なものになりそうですが、15季ぶりのプレーオフ目指して頑張ってほしいですね。

GOKINGS!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村