サクラメンタリストの憂鬱

16年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

あー、6連敗 ブルズ戦

キングス114-122ブルズ

 

はー、ため息の連続です。

これで6連敗。今後のスケジュールを見るとお先真っ暗。

唯一の希望はルークに辞めてもらうことでしょうか。

 

1/23から2/8まで、4連勝を含む7勝1敗で貯金まで貯めたのに、その後6連敗。

その間の失点は

119

123

124

136

118

122

と平均123.7失点、リーグワースト3位の酷さです。

またディフェンスがおかしくなってますね。

 

フォックスは一時期の神通力がなくなり、今日は4つのターンオーバー、3ptも1/4、フリースローも4本連続で外すなどサッパリ。

ここ4試合で3ptがわずか3本しか決まってないんですね。

お疲れなのか、一人で背負いすぎてるのか。最近、見ていて気の毒になります。

 

ヒールドは今季スリーポイント成功率37.2%と、プロ入り以来最低のシーズンをおくってます。今日も3/11。フリースローはZERO。

ファウルはもらえない、自分でフリーになってスリーポイントを打てない。要はお膳立てしてもらうしかないんですね。

どこかのチーム、要りませんか?

一応、去年のスリーポイントチャンプです。

 

ハリバン兄貴は酷使されすぎて、今日もお休み。ホルムズも欠場。

 

コジョは36分もプレーしたものの、FG0/2、3p0/1。彼が出てる意味ありますか?

もうプレータイムはハリバートンとカイルガイに譲った方がいいでしょう。ルーク使えよ。

そのハリバートンは、33分出場で、FG6/16、16得点。もうちょいできたかな。シュートがリムに嫌われることが多かったですね。

3Q最後のウィリアムスのブザビスリーは最後まで手を抜かずにやらないと。あの辺は反省点ですね。あそこで9点差で終われてたら、4Qで追いつけたかもよ。

 

そんな中、今日の収穫はバグリーでしょう。

PT制限があるにも関わらず、今日は35分もプレーして、FG10/19、FTは5/5、11リバウンドの今季最多タイの26ポイント!最後の4Qは出ずっぱりでした。

ルークは一応、本人は確かめたらしいですけどね。本人がいけると言うので、4Qもプレーさせたそうですけど、明日から欠場しなかったらいいんですけどね。

今日は珍しく右でもシュート決めましたし、ディフェンス面でも成長を見せてます。顔つきも変わってきた感じがします。このまま、怪我なくやってくれることを願うばかりです。

明日はB2Bでバックス戦。おそらく試合出場は厳しいのでは。

 

試合はというと、4Q92-101から、7-0のランで99-101と2点差に詰めたんですよ。

残り8:00でブルズがタイムアウト。TO明けに、ブルズはテンプルとラビーンが出てきて、その2人にスリーを決められ、万事休す。ラビーンは38得点、最後まで止められませんでしたね。

ヒールドはテンプルに止められ、うちはラビーンは止められませんでした。

点を取るべき人が取るチームがそりゃ勝ちますよね。

 

6連敗のキングスは、この後、バックス、ネッツ、ニックス、ピストンズと続きますが、このまま負け続けると、ピストンズ戦で10連敗になるんですよね。

ここがルーク大先生の引き際、もしくは引導を渡す時期ではないでしょうか。

たかだか勝率4割のヘッドコーチに4年契約もするのがおかしいのよ。今季は4年契約の2年目。壊し屋ルークにこのまま任せると、チームが本当に崩壊しますよ。

マクネアーさん、早めのご決断を。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村