サクラメンタリストの憂鬱

14年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

ヒートに惜敗 連勝止まる

キングス104-105ヒート

 

正直勝てた試合でしたね。

最後のプレーも残念でしたが、連戦の疲れからか、ターンオーバー17個、フリースロー5/11。まさに負けるべくして負けた試合です。

こういう試合で勝ちを拾っていかないと、プレーオフなんか無理でしょう。

 

しかし、最後のプレーは何だったんですかね?

フォックスに持たせて、フリーのヒールドに打たせる意図だったのか?

フォックスに突っ込ませるなら、あんなに外に逃げませんからね。

こういう逆転がかかったクラッチのプレーデザイン、ルークは下手くそだよな。

 

3連勝中のキングスと、怪我人続出で5連敗中のヒート。

1Q35-24と11点リードし、幸先の良いスタートでした。でも、そこから得点伸びず。

ヒートのディフェンスも強度が上がったのか、はたまたキングスが疲れてるのか、なんか気の抜けた試合展開になっちゃいました。

ターンオーバーも多く、フォックスはレフリーにファウルをとってもらえなかったり、フリースローを外しまくりで、なかなか波に乗れず。

ヒールドも前半はスリーがよく決まって15得点でしたが、3Q以降はマークも厳しくなり、ピタッと得点が止まります。

ヒールドはこの辺が甘いんだよなぁ。

ハンドリングとオフボールの動きが甘いから、自分で打開できないんだよね。

3Q終わって77-84とリードされます。

 

4Q10:33には、80-91と11点差に広げられ、疲れてるし、もうダメかなと思ったんですが、フォックスの連続得点で追い上げ、7:59には90-91と一点差にします。

でもここで一気に抜けないのがキングスの弱さ。

ヒールドのトラベリングやスリーが決まらず。ヒートはベテラン、バトラーがうまくフリースローを稼いで、リードを守ります。

この辺りがさすがですよね。

何で10試合も休んでて、キングス戦から出てくるんだよ、と言いたいですわ。

バトラーは30得点。全てペイント内とフリースローから。彼のペネトレイトは止められませんでしたね。最後の決勝点も彼でしたし。

 

ただ一つ言わせて貰えば、レフリーのコールは???だったかもね。

バトラーがもらったフリースローは16本。

フォックスは8本。

ヒートは26本。

キングスは11本。

ルークも試合後に言ってましたけど、うちはリーグでも4番目にフリースローの多いチームなんですけどね。

 

フォックスがまた頑張って、追い上げました。

フォックスは30得点中17得点が4Qの得点でした。

スリーを連続で外しまくってたヒールドが、アデバヨからスティールして、そのままスリーポイントラインまで下がり、逆転のスリーを決めます。

 

ようやくですわ。

この時点で残り1:44。これで行けるかなと思いましたが、結局、それ以降、得点なし。バトラーに決められ、あとの祭りです。

 

いろいろ言いたいことはありますよ。

フォックスはもっとフリースロー決めろよとか、ヒールドはもっとスリーを決めろとか。

でも、一番感じたのは、元気のなさ。

もちろん疲れもあったと思いますが、チーム全体に覇気がなかった。

こういうときに、キングスには引っ張れる選手がいないんですよ。

 

4Q78-88とリードされた時に、あーこのままズルズル行くのかと思いきや、

ホワイトサイドが目の覚めるようなダンクを叩き込みました。

そして吠えました。

あれですよ、あれ。

ああいうエナジーがほしいのよ。

そして、引っ張ってくれる選手が。

あのダンク以降、キングスは24-17のランだったんです。

ホワイトサイドって、今季加入したばかりですけど、良いですよね。色んな意味で。

KY的なところもありますが、去年まで他のチームに在籍しながら見ていたキングスの弱点をズバズバ指摘するし、バグリーがやられたときは、「お前狙われてるぞ、奮起しろよ」と叱咤激励するし。今日の試合もベンチで見てて、感じるところがあったんでしょう。もちろん古巣相手に気合が入ったんでしようけど。

 

そういう点では、ハリバンは物足りないですね。

今日は37分プレーして、11得点3リバウンド。後半に至っては得点ゼロですよ。性格的に大人しいんですかね。負けが込んだ時、よくハリバンのコメントで、ロッカールームでみんなと話し合ったとか聞きますけど、プレーで見せてほしいですね。こういうしんどい時こそ。

ヒールドも後半、あのスリーの得点のみでしょ。

ハリバンやヒールドのような中堅以上に頑張ってもらわないと、勝てませんよ。

 

せっかくの4連勝のチャンスをものにできなかったキングス。

2になるはずだった借金はまた4に。

今度は中一日で、ペリカンズと再戦。ぜひ勝ってもらって、気持ちよくホームは帰ってきてほしいと思います。

GOKINGS! 

 

その他、追記。

・カイルガイ1Qから出番、FG2/6、3p1/3、5得点。ファウル3つ。レフリーから少し甘く見られてたか。

・バグリー、4Q出場なし。親父はおそらく激おこか。でもコーナースリーは安定してきたよ。

・ジャバリパーカーは所在確認しました

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村