サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

休養十分 マジックに快勝

キングス121-107マジック

 

どもども。みなさんお久しぶりです。

グリズリーズ戦の延期で4日間も試合がないと、キングス不足でしたね。

あんまり情報もありませんでしたし。

 

キングスは4日間のオフで休養十分。もちろんサクラメントからオーランドへの大陸横断移動はありましたが、中1日のマジックに快勝。

一度もリードを許さない、キングスらしくない完璧な勝利でした。ここ10試合で8敗のマジックは、開幕4連勝した当時の勢いはすっかり影を潜めてましたね。

 

マジックはリーグNo. 1のオフェンスリバウンドのチーム。

ルークも試合前に、相手のセカンドチャンスをいかに抑えるかを試合のポイントに挙げていたそうですが、そのマジックに対して、リバウンドは62-51と11も上回り、オフェンスリバウンドは17-17とタイでした。

今日は特に、ホルムズとバグリーのインサイド陣が頑張りましたね。ホルムズとバグリーはともに12リバウンド。バグリーはニックス戦に続いて二桁のリバウンド数を記録するなど、リバウンダーとしての才能の片鱗を見せ始めてきてます。

今日は16得点12リバウンド、フリースローは手首の怪我の影響で1/5と散々でしたが、ダブルダブルはここ4試合で3試合目です。だいぶ、チームにフィットしてきたのではないでしょうか。

 

マジックには昨季シーズンダブルくらってます。特に、夏のバブルでは116-132とディフェンスが崩壊して大敗。スリーを18本も決められ、ボコボコにされた記憶があります。しかし今日は10/26の38.5%に抑えました。

 

キングスのディフェンスは良くなったんですかね。一応、今日も120点以下に抑えましたし。ニックス戦の1Qからマジック戦の3Qまで、7クォーター連続で30点以下に抑えてたみたいです。今日も後半の頭からは、フルコートのプレスディフェンスも見せてましたし、ルーク曰く、この遠征から、ディフェンス面で新たなチャレンジもしてるみたいですよ。

 

これで開幕2連勝以来の連勝ですか。やっとという感じですね。

ちなみに、この試合の実況はカイル・ドラパーではなく、ジム・コズモでした。

カイルドラパーが歯の治療のため、ジム・コズモにお鉢が回ってきましたが、すごく実況にキレがあって、良かったですね。

彼は、中継にほとんと出てこないため、あまり日本のキングスファンには馴染みがないかもしれませんが、現地で中継が始まる前と、試合が終わった後のNBCスポーツカリフォルニアの番組司会をやってるんですね。しかも彼のキャリアは結構長いです。キングスとは98年から関わってます。

アメリカは、ホストショーの司会者と、PLAY BY PLAYの実況アナを分けているので、コズモが実況することはないんですが、今日は貴重でしたね。もちろんエース実況はジョーンズさん、サブはドラパーですが、また機会があればやってほしいですね。

 

クリスティーも試合後、コズモを褒めてました。

 

コズモが実況に回ったので、試合後のアフターゲームショーは、ケイテイとローラの女子会になってました…。

 

キングスの次は、今季初の3連勝を目指して、タンパベイのラプターズと対戦。1月8日の対戦では144失点で大敗してますからね。そのリベンジと行きたいところです。

現在2連敗中ですが、ラウリーも復帰しましたから厄介ですよ。シアカムも、膝の怪我でここ2試合でてませんでしたが、復帰しました。今日のバックス戦はなかなか厳しかったようです。

怪我人復帰で、明後日のキングス戦はベスメンでくるでしょう。渡邊雄太もいい働きしてますし。

キングスも上り調子ですから、復調する前のラプターズを叩いておきましょう。

ティップオフは日本時間で明後日土曜日の朝9時半。

みんなで応援しましょう。

GO KINGS!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村