サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

FOXのキャリアハイを勝利で飾れず

キングス123-128ペリカン

 

5連敗中のペリカンズをホームに迎えての一戦でしたが、今日もディフェンスは相変わらずの🗑でしたね。

 

これで8試合連続の120点以上の失点。

1試合平均107.8点、リーグ24位のチームに128失点。

さすがです。

ブレイザーズには、スリーポイントフランチャイズ記録を作られ、クリッパーズペリカンズにはそれぞれシーズンハイの得点を献上。

はー😩

もう、ため息しかでません。

 

それにしても、残念ですな。

フォックスがあれだけ爆発したのに。

43点のキャリアハイですよ。

39分のプレーでFG17/27、3pt3/9、アシスト13の43得点。

 espnのこのツイートによると、

球団史上、40得点、10アシストを挙げた選手は、カンザスシティキングス時代の1973年3月13日にティニーアーキバルドご記録して以来とのこと。

つまりサクラメント時代になってからはフォックスが初めてです。

それだけに勝ちたかったなぁ。

 

追いつくチャンスはあったんですよ。

3Q途中で17点差つけられた時は、今日もダメかと思いましだが、何とか粘って、3Qは94-97と3点差で終了。

そして、4Q3:18には、フォックスのダンクで115-116とついに1点差に詰め寄ります。

ペリカンズはたまらずタイムアウト

キングス的にはイケイケムードですよ。

 

しかし、ここで水を差すのが、迷将ルークウォルトン

TO明けのプレーで、何とアダムスにハック!

もらったフリースローをアダムスが2投とも決めて115-118と3点差に。追い上げムードが萎みます。

 

しかし、諦めないキングスは、そのあと、ホルムズが同点のスリーを狙うもダメ。

残り42.4秒でも、同点を狙ったバグリーのスリーもダメ。

同点を狙ったスリーはことごとく外れ、万事休す。

結局、1Q2:43で18-19と逆転されて以降、37分間、リードされたまま終わりました。

 

しかしまあ、あそこでハックやって、失敗するとは…。ルークはお粗末ですなあ。

今日のアダムスはFT6/8やないかい。全く効果なかったですね。

 

これでホーム7連戦は2勝5敗。

そして2日置いて、またクリッパーズと。

38点差をつけられた相手に、1週間足らずでまた対戦とは。

最悪ですな。今度も40点近くの差をつけられるかもしれません。

あー、恐ろし、恐ろし。

でも、先日の対戦のこともあり、おそらくクリッパーズはキングスを舐めてくるでしょう。カワイレナードをはじめ主力を休ませてくるかもしれませんね。

それでもまだキングスにとってはハンデにもならないかな。

 

シーズンはまだまだ続きますが、今季もプレーオフ厳しそう。

でも、プレーオフに出てないチームって上には上がいるんですね。

競技は違いますが、NFLバッファロービルズ。

昔はジム・ケリーがいて、スーパーボウルに4年連続出場する強豪チームでしたが、その後低迷。1999年から2017年まで18年もプレーオフから遠ざかりました。(そりゃそうですよね、同地区にペイトリオッツが長年君臨してましたから)

キングスが今季で15年ですから、あと3年はまだいけますね。

 

そんなビルズも、今季は好調で、25年ぶりの地区優勝。

プレーオフでもコルツを破って25年ぶりのプレーオフ勝利。そしてレイブンズにも勝ち、AFCチャンピオンシップに進出。あと一つ勝てばスーパーボウルです。

余談ですが、ビルズのコーナーバックやってるタロン・ジョンソンはサクラメント出身ですよ。みなさんも応援してあげてくださいね。

 

話は逸れてしまいましたが、いずれキングスもプレーオフ不出場の不名誉な記録を止めて、ビルズのように輝くでしょう。

いつになるかはわかりませんけど。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村