サクラメンタリストの憂鬱

16年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

キングスのインサイドを舐めんなよ

どもども。

コロナに気をつけながら、キャンプイン。

連日、選手が日替わりで会見してます。

今日はキングス弱点のインサイドを担う

ホワイトサイドとホルムズです。

 

まず出戻りのホワイトサイド

彼は他のチームにいたときに、キングスとのゲームプランを明かしてます。

サクラメントと戦う時は、スローダウンさせて、インサイドで打ち負かす、という作戦だったと。

インサイド弱かったからなぁ。

 

そして、ハッサンさんは。

俺が加わったことでペイント内での守備と存在感を発揮して、若い連中を良い方向に導いてやるぜ。

 

頼もしいですね。厄介者との噂もありますが、チームを良い方向に引っ張ってくれることを期待してます。フォックスやヒールドからもそう言われたらしいですし。

 

そして、昨季ブレイクしたホルムズも会見。

オフの間、アデバヨの試合を見て、自分のプレースタイルの参考にしたと。

 

そして、

プレイメイクとスペーシング能力をこのオフに磨いてきたと。

 

いいじゃないですかー。

真面目なホルムズらしいですね。

 

さらにスリーポイントについて

オープンなら、狙いたい!

 

プレーの幅を広げようという強い思いが伺えますね。楽しみです。

 

ただ気がかりなのは、肩の脱臼が治ったかどうか?

今季は肩にチップを入れてプレーするそうです。

 

やっぱそうですよね。肩の脱臼は一度やっちゃうと癖になるんです。固定するものがないと、またやっちゃいますから、ほんと思い切ってプレーできないんですよ。

怪我なく無事にプレーできるといいですね。

 

ホワイトサイド&ホルムズ、インサイドは頼んだよ。

GOKINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村