サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

裏天王山ペリカンズ戦直前情報

どもども。

夏休みいかがお過ごしですか?

今年はコロナでプールは難しいので、川遊びしてます。密にならないアウトドアはお勧めですよ。

日課のジョグも、朝5時台にやってます。

 

さて、明日は本来ならプレーオフ進出をかけた大一番となるはずだったペリカンズ戦。

TNTも全米中継を予定していて、全米注目の一戦でしたが、両チームはすでにプレーオフ消滅。完全に消化試合になりました。

 

で、選手のステイタスはというと

キングスは、フォックスが肩、ホルムズがヒップ、そして、ベイズモアとバグリーがOUT。

ペリカンズは、ザイオンイングラム、ホリデーと主力が軒並みOUT。

両チームとも出場機会の少ない若手中心のメンバー構成となるでしょうね。

特にキングスは、ジェフリーズやジャイルズ、カイルガイ、ジャスティンジェームズなどにチャンスが与えられると思います。

バブルではあまり出場機会に恵まれないジャイルズにとって、残り2戦はキングス最後の試合となるんでしょうか。今の使われ方を見ると、再契約は難しいかもしれません。

 

それにしても、サンズは凄いですね。

今日もサンダーに勝ってバブル6連勝ですか。しかも30点近い差をつけて。

6連勝の内訳見ると

○125-112ウィザーズ

○117-115マブス

○117-115クリッパーズ

○114-99ペイサーズ

○119-112ヒート

○128-101サンダー

マブスクリッパーズとの接戦を勝ち抜いて、一気に波に乗った感じですね。ホーム&アウェーがないのも有利に働いていると思いますが。

残り2戦はシクサーズマブス。連勝しても、ブレイザーズが2連勝すれば追いつかないので、自力でというわけにはいきませんが、来季に向けても大きな自信になるでしょうね。

 

来季のウエストを見据えると、

サンズが強くなり、グリズリーズも若手コアを中心に未来は明るい。GSWは、ドラフトでワイズマンをとり、もともとの強さに加えて、さらに強力になるかもしれないし、ペリカンズも強かなるだろうし、キングスがプレーオフに行けそうな可能性は限りなく低そうです。

イェーガーがせっかく築きかけた土台を、壊し屋ルークがぶっ壊し、今季は結局30勝台に届くか届かないかというレベル。

チームが正しい方向に向かっているのか、また方向性がわからなくなりました。

 

このままブラデディバッツに任せていいのか。

ラナディーベオーナー、もっと有能なGMを雇った方がよくありませんか?

もやもやしたシーズンオフになりそうです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村