サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

ブレイザーズとの戦いでキングスの歴史がわかる

天下分け目のPOR戦に勝って、とりあえすホッと一息ついてます。

しかし、ボギーはすでに次を見据えてます。

 

プレーオフレースについて)

エキサイティングだ。しかし、喜んだり、興奮したりしてる暇はない。明日B2Bの試合があるし、そのあとはペリカンズとの大一番もあるし、ロードトリップもある。それに備えないといけないbyボギー

 

 

さぁーせん。気が緩んでました😰

私たちも気を引き締めて、明日のラプターズ戦に臨まないといけませんね。

さすがボギーです。

 

ところで、7シーズンぶりに敵地ポートランドブレイザーズに勝ちましたが、ハムさんのこの記事によると、

なんとサクラメントにキングスが移転して以来、ポートランドでは

18勝88敗なんですって。

34年間で18勝?

敵地とはいえいくらなんでも負けすぎでしょ。

 

ということで、コロナで外出もせず暇な私は調べました。

その18勝とやらを。

 

⑴1986年1月26日 121-116

⑵1995年11月16日 105-102

⑶2001年1月20日 111-101

⑷2002年11月23日 95-94

⑸2003年3月22日 113-104

⑹2005年4月8日 119-115

⑺2006年3月29日 106-90

⑻2007年3月3日 104-96

⑼2008年2月19日 105-94

⑽2011年1月24日 96-81

11 2012年12月8日 99-80

あれ?

私の調査では18勝ではなく、11勝ですね。

ハムさん間違ってませんかね?

 何度も数え直しましたが、11勝なんですけど。

プレーオフでは対戦してないしなぁ。

 

それはともかく、

それぞれの勝利を振り返ると、キングスの浮き沈みがよくわかります。

サクラメントに移転した1985-86シーズンには勝ってますが、その次の勝利まで10年間で近くかかってます。その間、キングスもプレーオフに出てないんですね。

 

86年に勝った時のブレイザーズには、

グライドことクライドドレクスラーがいて、

テリーポーター、ジェロームカーシー、バックウイリアムス、ダックワース、クリフォードロビンソン、ダニーエインジと錚々たるメンツが揃ってましたからね。

この後、ブレイザーズは92年にはブルズとファイナルを争うなど黄金期を迎えます。

一方キングスはどん底の時期を迎えます。

そりゃ勝てるわけないですよね。

 

敵地で2勝目を挙げたときのメンツは、

ミッチリッチモンド、ブライアングラント、オールデンポリニス、タイロンコービン、ボビーハーリー。

なお、この年は久々にプレーオフに行きました。

このときのチーム、私は大好きです。

控えPGには、タイアスエドニーもいて、なかなか楽しいバスケやってましたよ。

 

そして3勝目からは毎年のように敵地で勝ちます。

3勝目を挙げた2001年の時のメンツは、クリスウェバー、クリスティ、ペジャ、ディバッツ、ジェイソンウイリアムス。

もう、これから強くなるという上げ潮の時期ですよね。

キングス黄金期の到来です

PORも、ラシードウォレス、サボニスの親父、ボンジウエルス、スタウドマイア、ピッペン、スティーブスミスとなかなかのメンツ。

それでもウェバーの34得点で快勝しました。

なお、この年はサクラメント時代になって、初めてプレーオフ1回戦を勝ち抜きます。

 

ブレイザーズはこの頃から弱くなります。

82-83シーズンから2002-03シーズンまで、NBA記録となる21シーズン連続でプレーオフに進出していますが、2003-04から2007-08までは5シーズン連続でプレーオフ進出を逃してます。

なので、キングスもその5シーズンの間、敵地で3回も勝たせてもらってます。

しかし、ブレイザーズは復活。

うちは相変わらずプレーオフに出られず仕舞いなので、2012年の12月から7シーズンも勝てない時期が続いたわけです。

奇しくもリラードが2012-13シーズンに加入してからは、彼のルーキーシーズンのときしか敵地で勝てませんでした。

 今日勝ったのはそれ以来です。トホホ…。

2012年のドラフトでは、

キングスに5位指名権があり、

ブレイザーズは6位。

ドラフト前のワークアウトにまでリラードを呼んだのに、当日はトーマスロビンソンとかいう選手取って大失敗。

ブレイザーズが6位でリラードを取って大成功。ちなみに7位はハリバン、9位はアンドレドラモントでした。

ほんとキングスはドラフト下手ですね。

ドラフトでリラードを取らなかったことが、こんなに尾を引くとは。

 

でも、振り返ってみると、

ブレイザーズの敵地で勝った11勝のうち7勝が、プレーオフに進出した年なんです。

そして、今年7シーズンぶりに敵地で勝利。

これはもしやプレーオフに行けるのでは?

追い風吹いてきましたか。

とにかく明日のラプターズに勝ちましょう。

GO  KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村