サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

MUST WINの敵地PORで完勝!

キングス123-111ブレイザーズ

 

絶対に落とせないブレイザーズとの一戦にブローアウト勝利。

4Q残り5:46で、ジョセフがフリースローを二投決めて117-93。

これでブレイザーズは主力を下げて白旗宣言。

完勝と言っていいでしょう。

 

キングスが敵地ポートランドで勝ったのは、

2012年12月8日に99-80で勝って以来、7シーズンぶり。

カズンズとサーモンズ、ガルシア、ブルックス、トンプソン、ITがいたときですね。それから敵地では12連敗。プレーオフを争う大事な試合で、敵地での連敗もストップすることができました。

 

今日はスリーが良く入りましたねー。

試合前に、TV解説のクリスティが、スリーの雨☂️を降らせろと、ポイントに挙げていましたが、まさにその通りになりました。

前半だけで14/21。2Qだけで9本成功はフランチャイズ記録です。

後半は7/18だったので、計21/39とフランチャイズ新記録になりませんでしたが、クリッパーズ戦で記録した21本の記録に並びました。

 

特にボギーが素晴らしかったですね。

3pts7/11でゲームハイの27得点。

得点の多さもさることながら、相手の勢いを止める効果的なポイントが多かったです。

前のシクサーズ戦がFG5/8、今日はFG10/15と、成功率が2試合続けて60%を超え、シューティングが復調してきたのは大きいですね。

そのほか、ハリバン兄貴が5/7、ヒールドが6/9と好調でした。

ただ、明日はラプターズですからね。簡単にはスリーを打たせてくれませんよ。

 

あと、ホルムズの復帰も大きかったですね。

20-10とリードした1Q5:47にさっそく出場。

いきなり2分で2ファウルしてしまいましたが、あれだけ試合から遠ざかっていたので、しゃーないです。

プレータイム制限があるということでしたが、

19分で10得点8リバウンドの活躍。

ファウルは5個と多目でしたが、やはり攻守両面で存在感を見せてくれました。

今日はジャイルズが股間を少し痛めたのでプレータイムが少なめでしたが、レンも含めて、今、キングスのインサイド陣は頼もしいですね。

 

やはりブレイザーズは疲れてました。

昨日のブログでもお伝えしましたが、B2Bで、なおかつスタメンのほとんどが40分近くプレーしてたわけですからね。

立ち上がりキングスの勢いに押され、1Qで40-24。怪我人も多く選手層も厚くないので、序盤で大量リードされるとキツいですよね。

この試合はキングスの前半の猛攻が勝負を決めましたね。

 

この逆のことが、明日のキングスにも言えるんですよ。

キングスはB2Bで明日ラプターズとホームで対戦。

ラプターズは中2日で待ち受けてますから有利です。

立ち上がりから100%で行かないと、序盤で一気に差をつけられるでしょう。

そうなると、後半、差を詰めようにも、B2Bで体力がなく、今日のブレイザーズみたいなことになるでしょう。

明日はとにかく立ち上がりですよ。

そこで勢いつけましょう。

 

そういえば、こんなこともありましたね

これはマッカラムがいかんでしょ。

先に手を出してますしね。

レンもなかなか武闘派ですな。

今日は10分しかプレーしてないので、有り余ったパワーを明日発揮してもらいましょう。

 

さあ、順位表行きますか。

ハイ!どん兵衛

PORを抜いて単独9位浮上!

MEMが勝ったのでゲーム差は3.5差変わらず。

もうね、明日は総力戦です。

今日は割と差がついたので、30分以上プレーしたのはハリバンのみ。

プレータイムは

ハリバン36分

ボギー29分

フォックス28分

ヒールド26分

ベイズモア25分

ジョセフ24分

ビェリッツァ20分

ホルムズ19分

ジャイルズ 18分

レン10分

 

ジョセフが少し足を痛めた感じだったのが心配ですが、明日は全員バスケ、一丸となってラプターズに挑んでいきましょう。

明日ラプターズにもしも勝てれば、自信と勢いがつくと思うんですよ。

普通に行くと負けると思いますが、チームのプレーオフにかける思いとエナジーを信じて、私たちも応援しましょう。

GO  KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村