サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

マーチマッドネスな3月にしたい

グッモーニン。

まずは今朝、チームから公式リリースが。

チームはベテランのアンソニートリバーをウェイブしました。

1月21日に、ベイズモアとともにPORからトレードで加わったトリバーでしたが、出場はわずか9試合、ローテーションからも外れていました。

 

サクビーのアンダーソン記者が言うには

キングスで出場機会のないトリバーにとって、他のチームでプレーする機会が与えられますし、キングスはもし必要なら、ロースターの空いたスポットを有効に使える、そうです。

 

トリバーからお別れのツイート。

 2度もキングスに来てくれてありがとう。

新天地での活躍を期待しています!

 

このトリバーのウェイブですが、

アスレティックのシャムズ記者が発端。

シャムズさんは、前回のヒールドの移籍志願の記事といい、キングス関連の独自ネタをよく出しますね。

 

NBCカリフォルニアのハムさんは、まあ提灯記事(ハムさん、ごめんね🙏)とまでは言いませんが、いわばチーム広報的の記事で、地元新聞のサクラメントビーもチームと運命共同体みたいな感じなので、なかなかチームの意図に反する記事や、未発表のネタは出しづらいですよね。

その点、アスレティックは有料記事なので、そういう特ダネや、記事の内容の深さ、切り口で勝負してます。

 

なので、今回のように、発端となる情報が先に出て、ハムさんとアンダーソンさんが慌てて関係者に確認を取ってツイート(いわゆる後追い記事)し、チームが公式に発表するという形になります。

このサイクル、定番化しつつあります😁

 

さて、チームはメンフィスでの試合を終え、飛行機でサクラメントに帰郷。

ネイピアーさんが、長いフライトで暇なので、ツイートで質問を受け付けてました。

 

笑えたのがこちら。

カズンズのキングスへの復帰を歓迎しますか?

という一般ピーポーからの質問に対して、

WHY?(何でや?)

とバッサリ。

 

ネイピアーさん、やはりカズンズのこと、あんまり良いように思ってないですね😆

 

メンフィスとサクラメントは直行便がなく、ダラスかヒューストン経由になるので、乗り継ぎ時間も含めると7.8時間はかかります。

昨日は現地時間で夜の9時半くらいに試合が終わり、そこから深夜移動、朝方サクラメントに到着といった感じでしょうか。

そして、明日は現地時間日曜の午後3時ティップオフと、少し早めの開始となってます。

メンフィスとは時差が2時間ありますので、メンフィスタイムだと午後1時から。

まあ、時差のあるアメリカは、東から西への移動は割と楽だと聞きますので、その辺りの時差調整はうまくやってくれると思います。

 

さあ勝負の3月に入りました。

昨季の今頃は31勝30敗と貯金1。プレーオフ進出の可能性がありましたが、その後8勝13敗と失速しました。

今季は25勝34敗と、去年より成績は下ですが、ムードは違います。

長年キングスファンやってますが、2005-06にプレーオフ行って以来、毎年3月は希望も何もない、消化試合的な時期でした。

しかし、去年も今年も可能性があります。

キングスファンは、3月の試合に意味があるだけでも嬉しいんですよ。

 

マーチマッドネスな3月にしたいんです!

これからの試合に、一喜一憂できる喜びを感じながら、チームの運命に幸運を祈りたいと思います。

4月にはハッピーエンドが待っていることを信じて。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村