サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

スパーズをガベる

キングス122-102スパーズ

 

もうヤバイっす。

最近のキングスヤバイっす。

何でかって?

だって、ここ9試合で7勝だし、

クリッパーズにも、ヒートにも、スパーズにもガベって勝ってますからね。

(ガベる:ガベージタイムを作るほど大差をつけて勝つこと)

 

もうハンパないっす。

 

とにかく今日は3Q終盤の猛攻に尽きるでしょう。

猛攻は、70-76で迎えた3Q残り4:40で、

ジョセフとベイズモアが、フォックスとボギーと交代して入ったところから始まりました。

ハリバン兄貴の連続得点で74-76。

2点返されますが、そこからがすごい!

ベイズモア、ハリバンの連続レイアップ、

ヒールド、ベイズモア、ヒールドの3連続スリー!

そして最後はジョセフのこのプレー!

なんと19-2のランで、スパーズを一気に引き離し、

89-78と11点差つけて、4Qに突入します。

 

もうゴールデンワンセンターは大騒ぎ。

4Qもヒールドの爆発などで、33-22とスパーズを圧倒。

なんと、フォックスもボギーも終盤使わずして、勝ってしまいました。

これには本当にビックリですね。

前にgdgdな試合で負けた借りを返させていただきました😄

 

驚くことの多い試合でしたが、一番はヒールドでしょう。

3pはなんと9/10、成功率90%!

まさにスリーポイントの雨嵐をスパーズに浴びせました。

 

FGも11/17、チームハイの31得点の大活躍でした。

ベンチスタートになってから、一皮むけた感じですね。

ストレスなく、プレーできているのがいいのかもしれません。

 

そして、次にジャイルズ。

キャリアハイの12リバウンド。

そして何より嬉しいのが、キャリア最長の28分のプレータイム!

センターがいない状況とはいえ、その逆境が彼を成長させましたね。

自信満々にプレーしているようにも見えます。

今日は4Q全部プレーしました。

ルークの信頼も勝ち取りましたね。

 

今日は母校デュークがノースカロライナにも勝って、機嫌が良かったんでしょう。

ロッカールームでこの喜びよう。ジャバリパーカーもいますね。

ジャイルズがいよいよ本領を発揮すると、キングスにとっては大きな戦力です。

 

これで21勝31敗。借金は10です。

残り30試合、20勝10敗で行けば、41勝41敗と5割。

プレーオフラインが見えてきます。

つまり2勝1敗ペースじゃないと、プレーオフには行けないわけです。

残り30試合の内訳は、

ホームとロードは15試合ずつ。

5割以下のチームとの対戦が17試合

5割以上のチームとの対戦が13試合。

エストとの対戦が19試合

イーストとの対戦が11試合。

不可能を可能にすべく、チャレンジしてくれ!

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村