サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

またも接戦を落とす マジック戦

キングス112-114マジック

 

◎またも接戦を落として連敗。

前になにかのデータで見ましたけど、

キングスって、3点差以内の接戦では、リーグで一番負けているチームだそうです。

つまり接戦に弱いと。

3点差以内の勝負はヘッドコーチの力量にもよると思いますよね。

つまり、ルークさんは力量がないと。

まあ、これはわかりきったことですけどね。

全部の試合を分析しているわけではないんですけど、普通なら接戦にならないような楽に勝てる試合を接戦にして落としたり、そんな試合もいくつかあると思いますよ。

要は試合運び、ゲームマネージメントが下手くそなんですよ。

毎試合、毎試合、こんな試合見せられて、ほんと疲れますわ。

 

RUN! RUN! RUN!

今日は特に相手のヘッドコーチが有能でしたね。

特にタイムアウトの取り方が絶妙だこと。

試合中にも紹介されていましたが、

マジックはタイムアウト明けにかなりキングスを突き放してます。

1Q8:19 10-2RUN

マジックは7-13から17-15と逆転

2Q2:57 11-0RUN

マジックは53-48から64-48と大きくリード広げる

3Q9:26 11-6RUN

マジックは67-63から78-69とリード広げる

 

見たか、ルーク。

マジックのヘッドコーチを見習え!

タイムアウトはこうやってとるんや

追い上げて、タイムアウト明けに全部突き放されとるやないかい!

これは明らかにヘッドコーチの差。

 

せっかくおいあげて、相手がタイムアウト取っても・・。

ルーク「よっしゃー、追い上げた。この調子だー」

だけで、相手のアイムアウト明けに対して、無策なんじゃないですか?

 学習してくれよな。 

 

◎またもファウル見逃しか???

で、今回も、キングスに不運な判定で終わるといういつもパターン。

いつものNBA'sLast 2minutes案件きました。

はい、ファウルですね。

毎度毎度、キングスに不利な判定、ファウルの見逃し。

あざーっす!

弱いチームは立場も弱いですから。

 

仕方ないんです。そういう展開にしたルークが悪いんですから。

 

◎フォックス

でもこの試合のフォックスは素晴らしかった。

31PTS、10ASTのダブルダブル。FTも5/5。

最近の彼の4Qの仕事ぶりはすごいですね。

鬼気迫るものを感じます。

本来なら、これで勝っておかないといけなかったんですが。

残り15秒、みんなでしっかり守ってほしかったなあー。

 

とりあえずディフェンスは何とかしてほしいですね。

なぜルークは、毎試合、コート上の相手のベストプレーヤーを、ヒールドに守らせるのか?バミューダトライアングルレベルの謎。

ヒールドを相手のベストプレーヤーにつけるなんて、愚の骨頂ですよ。

マジでやめてけれ。

 

次はダラスをホームで迎えます。

バグリーも調子あげてきた感じだし、勝ってほしいですね。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村