サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

サンズに勝ったものの…

キングス120-116サンズ

 

うーん、サンズに勝ったんですけどねぇ…

なんかスッキリしないですよね。

最大26点差あった点差が終わってみれば、4点差。

 

ブローアウトしてくれるんじゃなかったんすか?

 

倍返しとは言わないものの、開幕戦で負けた28点差近くはつけてくれるんじゃなかったんすか?

 

勝つには勝ちましたが、あまり満足できるものではありません。

 

だって、後半だけで71点も取られてるんですもん。

あかんでしょ。

開幕戦の後半も70点取られてますからね。

やられすぎですわ。

前回は27ターンオーバーでしたが、今回は18個。多いですよね。サンズを相手にすると、グダグタになるの、何とかなりませんかね。

 

今は勝ち方にもこだわりたいですよね。

あくまでも目標はプレーオフ進出ですし、レイカーズセルティックス相手にいい試合したんですから。

 

◎キャリアハイ祭り

モヤモヤはさておき、

今日はキャリアハイ祭りでした。

今日の試合で生まれたキャリアハイは

・ボギー31pts

・ボギー3ポイント7本成功

・コーリージョセフ 14アシスト

・ホルムズ 15リバウンド

 

それにしても、ボギー凄かったっすね。

打てば全部入るみたいな。今日はFG11/14、3ptは7/9の31pts。

ベンチスタートで、30得点&5アシスト&3スティールした選手はキングス史上初めてだそうです。

最後は、左足のハムストリングが痙攣したみたいでベンチに下がりましたが、ハムらなくて良かったです。

ハムストリングって、サッカー選手がよく怪我する箇所なんです。

通称「ハムる」って言うですけど。

もしハムると、NBCスポーツのキングス番記者、ジェームス・ハムさんが、「ボギーがハムった」という、洒落のようで、洒落にならない記事を書かないといけませんからね。

 

ホルムズは20得点、15リバウンドと、今季4度目のダブルダブル。昨季はシーズン全体でダブルダブルが5回でしたが、もうすでに昨季の数字に並びそうな勢いです。

 

一方、ヒールドはFG3/14、3pt1/7の12得点に終わりました。どうやら、セルティックス戦が終わって風邪引いて、高熱が出たそうです。体調が優れなかったみたいですね。東海岸遠征までに治していただきたいです。

セルティックスに勝って、興奮して、ボールを蹴り飛ばして、それで熱が出たわけではないですよね?

 

喜ぶのもほどほどににね。

罰金も受けたんだし。

 

◎5割目前

5連敗でスタートした今季。

今月は6勝2敗と盛り返し、借金を1まで減らしました。バグリーとフォックス抜きでよくやってると思います。

そのバグリーは、ルークウォルトンによると、今度の東海岸遠征に連れて行くみたいです。明日、骨折した親指の再検査を受けるようです。いよいよ復帰へのカウントダウンが始まりましたかね。ビェリッツァが好調なので、復帰しても即スタメンというわけにはいかないでしょうけど。インサイド陣にとっては心強いです。

 

11/21追記

バグリーの東海岸遠征の復帰はなくなりました。サクラメントに戻って再検査してから、復帰するかどうか見極めるそうです。

ビェリッツァも好調ですし、焦る必要はないでしょう。

 

東海岸遠征は、

ネッツ、ウィザーズ、セルツ、シクサーズと対戦します。

2勝2敗くらいで行ってもらえれば嬉しいです。

頑張ってもらいましょう。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村