サクラメンタリストの憂鬱

16年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

やはりレブロンのファウルでした

グッモーニン。

キングスファンのみなさまにおかれましては、さそがし目覚めの悪い朝をお迎えのことと存じます。

 

◎やはり判定は間違いだった

昨日の胸糞悪い、レイカーズ戦の敗戦。

疑問の残る判定。

リーグからの正式な判定が出ましたね。

https://official.nba.com/l2m/L2MReport.html?gameId=0021900174

 

決勝点につながった残り5.5秒の、

ハリバンのレブロンに対するファウル。

 

オフィシャルの正式な見解は、

Comment:
James (LAL) extends his elbow into Barnes's (SAC) chin before any contact is initiated by Barnes on the perimeter.

 

ということで、判定はincorrect。

間違いだったということです。

バーンズのファウルの前に、レブロンの肘が、バーンズの顎に当たって、オフェンスファウルだったわけですよ、つまり。

 

そしてターンオーバー、

キングスが同点または逆転へとつながっていってたはず(?!)です。

 

お願いしますよ、オフィシャルさんよ。

ヒールドは名指しで言ってましたけどね。ここではあえて言いませんけど。

 

あと、問題となった

最後のハリバンのドライブに対するレブロン接触と、ADのブロックは、いずれもノーファウルという見解でした。

 

まあ、終わったことなんで仕方ないですけど、勝敗を分けるプレーが誤審となれば、納得しづらいですよね。増してや、相手は憎っくきレイカーズでしたし。

 

◎切り替えていくしかない

でも次の試合はすぐにやってきます。

しかも、試合時間が早くて、現地日曜の昼、0時半のランチタイムティップオフなんです。

日本時間では、月曜日の朝ですよね。

 

いいニュースもあります。バグリーが全体練習に復帰したようです。

骨折した右手にはサポーターもしていますが、走りながら、ボールを扱うなど、復帰に向けて確実に近づいているようです。この調子だと、今月中には復帰してほしいですね。

 

さあ、明日はイースト1位、リーグでも勝率トップのセルティックス。強豪をホームで倒して、波に乗りたいところです。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村