サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

決勝で見たかったセルビア対アメリカ

セルビア🇷🇸94-89アメリカ🇺🇸

 

準々決勝で敗れ5-9位決定戦に回った両チーム。こんな形で当たるとは…

表題の通り、決勝で見たかったカードでしたね。

 

試合は我らがボギーの活躍もあって、セルビアが勝利。アメリカは連戦で、モチベーションも下がって、難しい試合だったんでしょうね。なんせ1Q終わって、7-32と25点差もつけられましたし。

3Qの途中には2点差まで詰めたんですけどね、結局、一度も追いつくことなく敗れました。

まあ、25点もビハインドがあると、なかなか追いつけませんよ。あの1Qが全てだったかもしれません。

 

◎ゲームを支配したボギー

そのボギーですが、ゲームハイの28得点、6アシスト、4リバウンド。3ptは7/14の確率でした。終盤ファウルゲームになっても、ボギーに預けておけば大丈夫って感じでしたね。フリースローは外しましたが。

ボギーの活躍について、ポポビッチも試合後に称えてましたよ。

 

ボギーは今大会7試合で平均21.7得点。全選手の中で4位。トータルの得点152点はダントツでトップです。

FG%も54.9%で7位。さすがです。

あと1試合、チェコとの5.6位決定戦頑張ってほしいと思います。

 

◎ハリバンも頑張った

ハリバンもアメリカチームで一番の22得点。FG7/11、5リバウンド、6アシストという成績でした。アメリカは2連敗で、7.8位決定戦に回ることになりました。主要大会では最低の成績になるそうですが、そんな中でもバーンズはよく頑張ってますよ。お疲れ様です。

 

セルビアは明日、5.6位決定戦でチェコ

アメリカは7.8位決定戦でポーランドと。

長かったワールドカップもこれで最後です。怪我なく有終の美を飾ってほしいと思います。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村