サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

セルビア代表を牽引するボギー

昨日は、フォックスやバーンズのこと書きましたが、キングスの選手でまだ他にワールドカップに出る選手いましたよ。

 

セルビア代表🇷🇸に、ボギーとビェリッツァが出ます。

セルビア強そうっすね。

2016年のリオ五輪は銀メダル。

2014年の世界選手権も準優勝

旧ユーゴ時代の2002年の世界選手権では、ペジャとディバッツを擁して、準決勝でアメリカを81-78で破り、決勝でアルゼンチンにも勝ち、優勝してます。

 

今回のメンバーには、ボギー、ビェリッツァのほかにも、ヨキッチ、マリヤノピッチ、そしてキングス2巡目指名のマリンコビッチもいます。テオドシッチは怪我でダメみたいですが。

これはなかなかのメンツですよ。

リオ五輪の決勝では、アメリカに30点差つけられましたけど、今回のアメリカには、デュラントもカーメロもアービングもクレイトンプソンもバトラーもデローザンもドレイモンドもいませんからね。

セルビアの優勝の可能性も大いにありそうです。

先日のリトアニアと2試合親善試合を行いましたが、72-68、95-91といずれも4点差で勝利。ボギーは、18得点、27得点と大活躍でした。

チームを引っ張ってますね。さすがボギーです。

セルビアは予選リーグで、アンゴラ🇦🇴とイタリア🇮🇹とフィリピン🇵🇭と対戦します。

勝ち上がって、アメリカとの対戦が楽しみですね。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村