サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

適材適所の補強 プレーオフへ

どもども。

お久しぶりです。サクラメンタリストです。

みなさんサマーリーグ見てますか?

 

◎カイルガイに釘付け

カイルガイ君いいっすね。

さすがファイナルMVP。いいもの持ってます。スター性あります。2勝3敗で終わったサマーリーグで一番目立ってたんじゃないすかね。シュートはバンバン入るし、パスも散らせる。なかなかクレバーな選手です。ボギー的なコンボガードと言ったところでしょうか。

チームはさっそく2way契約を結びました。まあPGには、エースのフォックス🦊いて、ジョセフに、ヨギでしょ。メイソンはウェーブされちゃいましたけど。この陣容に割って入るのはなかなか難しい。とりあえずストックトンで頑張ってもらいましょう。

 

◎ディバッツ「チームは次のレベルへ」

さて、そんなサマーリーグのさなかに、ディバッツGMがFAで獲得した選手たちと記者会見を開いてました。FA補強の説明って感じですかね。

 

改めてキングスの補強を確認しますと、

バーンズ

ジョセフ

デドモン

アリーザ

ホルムズ

 

派手ではありませんが、キングスの若手コアをサポートできる適材適所の補強ではないでしょうか。

優勝経験あるベテランから、ディフェンスに定評がある選手など、キングスのウイークポイントをうまく埋めることができそうな感じです。

 

バーンズは昨季途中の加入ながら3番のポジションでまずまず機能しました。

ジョセフは、フォックスをサポートし、守備面でも期待されています。

センターのデドモンは、アップテンポなキングスのプレイスタイルにフィットしてくれそうです。外からのシュートもうまいので、うまくストレッチしてくれるでしょう。バグリーとのフロントコートコンビは楽しみです。

コーリースタインさんよりフリースローもうまいので、フリースローでイライラさせられることもあんまりなさそう笑

 

そして34歳のベテラン、アリーザは、かつてウォルトンレイカーズでプレーした仲間。優勝経験もあり、プレーオフの経験も豊富です。3番のポジションで、バーンズの控えとして、うまく機能してくれるでしょう。若手のメンターとしても期待されてます。

 

そしてホルムズもショットブロッカーとして活躍してくれるでしょう。

 

◎強豪ひしめくウエス

じゃあ、今季こそはプレーオフへ、と言いたいところですが、当然ながらウエストはそんなに甘くはないんですよね。

 

GSWは、トンプソンの怪我が長引きそうですが、ディアンジェロラッセルが加入、

ロケッツはまさかのウエストブルック加入、

そしてクリッパーズはまさかまさかのレナードとポールジョージ加入、

ジャズも落ちそうもないし、ナゲッツはそのまま、ブレイザーズも相変わらずだし、スパーズもしぶといでしょう。

 

OKCは再建モードに入りましたが、昨季プレーオフを逃したペリカンズも強力な若手コアを持ってますし、レイカーズもADが入るなど豪華な補強を行い、どこも侮れません。キングスの厳しい戦いはまだまだ続きますが、05-06以来のプレーオフ進出を叶えるために、若手の伸びしろと、ベテランとの融合に期待しましょう。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村