サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

B2Bはレイカーズ有利の日程? レイカーズ戦

kings(36-37)106-111lakers(32-41)

 

◎LA勢に勝てない

またも接戦を落としましたな。

せっかく前回、クローズを褒めたのに。

 

5連敗中のレイカーズでっせ、

怪我人続出の手負いのレイカーズでっせ。

それでも勝てませんかね。

 

今季レイカーズには1勝3敗、クリッパーズと合わせるとロサンゼルス勢には1勝7敗。

お話になりません…。

 

レイカーズ有利の日程?

この試合、2日続けての連戦、いわゆるバックトゥバックでした。

今季キングスはB2Bが14回ありまして、そのうちの12回目。キングスのB2Bは3勝9敗でごさいます。

○97-92MEM

○107-99@ORL

●86-101LAL

●112-132@HOU

●112-133UTA

●97-107@IND

●105-132@MIN

○117-116LAL

●105-120@TOR

●114-123@PHI

●106-111@LAL

 

まあバックトゥバックはどのチームもキツイと思いますが、キングスもご多聞に漏れず、苦戦してますね。ちなみに、バックトゥバックを連勝したのは、10/29ヒート、10/30マジックのマイアミ連戦のみです。

 

 

でも、これ見て気づいたんですが、なんでレイカーズ戦ばかりバックトゥバックの2戦目に組まれてるんですか?

おかしくないですかね?

レイカーズ有利じゃないですか?

パシフィックのライバルですよ。プレーオフを争う上で大きな影響ある相手なのに、うちばかりバックトゥバックの2戦目に組まれてるのはおかしいですね。レイカーズは休養日挟んでますからね。

 

ちなみにレイカーズB2B

○DEN

●TOR

○ATL

○@MIA

○DAL

○@MEM

●@WAS

●LAC

●@PHO

●@DET

@UTA

@LAC

 

キングスは14試合バックトゥバックがあるのに対し、レイカーズは12試合。うちホームは5試合、クリッパーズ戦のアウェイも含めると実質6試合です。

レイカーズは恵まれてますよね。

なんかあるんすかね?

そう勘ぐりたくなります。

 

◎連戦の疲れか

連戦で疲れていたのか、この日のキングスはとにかくシュートが決まりませんでした。FG成功率は37.5%は、12月のメンフィス戦と並ぶ今季2番目の低さでした。それでも、スリーポイントと、相手のターンオーバーの多さで何とか接戦になりましたけどね。それとバグリーの活躍もありましたね。

 

 ◎接戦に弱すぎる

相手がミスしまっくてるのに勝てないのがキングスの弱さ。

フリースロー成功率14/23って何だよ💢

こういうところをきっちりやらないと接戦なんかモノにできませんからね。

 

コーリースタイン0/2

見慣れた光景ですが、外すとイラッときます

バグリー3/8

最近FTうまくなってきたと思ったのに、これはいけません

ボギー2/4

シュートスランプのボギーですが、フリースローまで入らなくてなってきて重症ですね

 

特に4Q残り4:50、96-98と2点差につめよって、相手のテクニカルでもらったフリースローを外したのにはがっくりきましたね。

 

一番がっかりしたのは、

104-108と追い上げてタイムアウト明けのポゼッションで、さあこれからというときにまさかの5秒バイオレーション。

もうギャグかと思いましたよ。ほんと頼みますよ、イェーガーさん。

 

プレーオフの望みがほぼ絶たれてから気が抜けたんでしょうか。5割目指して最後までしっかりやってほしいですね。そうじゃないと、このロード全敗しますよ。気を引き締めて頑張らないと。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村