サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

セルティックス戦 選手寸評

フォックス 6.5

16pts、7アシスト。終盤、ボーナススローになったときに、もっと仕掛けても良かったかも。

 

ヒールド 6.5

4Q残り7.6秒の、同点をかけた3本のフリースローは、プレッシャーがかかる中よく決めた。オフェンスリバウンドの意識も高い。チーム最長の38分間のプレーで23pts。

 

ボギー 5.5

プラスマイナスが-11と、スタメンではダントツに悪い。フォックスがベンチに下がった後、PGを任されることがあったが、ボールを持ちすぎなのか、リズムが悪く、リードを溶かすことが多かった。最後はファウルアウトで退場。6ファウル目は微妙だったが。

 

バーンズ 7

37分間のプレー。チーム最多の24得点。攻撃面でも存在感。イェーガーの酷使?で、疲労が心配。

 

コーリースタイン 6.5

前半は非常に調子良かった。FG8/9、19pts、7reb。オフェンスリバウンドが0なのはいただけない。

 

ベンチメンバー

 

ジャイルズ 6

数字的には平凡だったが、闘志あるプレーを見せた。フリースロー2/4、もう少し練習を。

 

ビェリッツァ 5.5

30分もプレーしたのは15試合ぶり。得意の3ptは1/5と、シーズン序盤の魔法がとけた感あり。

試合終盤、あのルーズボールをキープできていればなあ…

 

ヨギ 5.5

オールスター後は元気ない。セカンドセットでも、ボールハンドラーをボギーが担当する場面も多くなりつつある。プレータイムも減ってきたか。

 

コーリーブリューワー 5.5

今ひとつ見せ場なし

 

バークス 5

全く見せ場なし

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村