サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

ジャイルズ、エルボーで退場 ニックス戦

kings(32-31)115-108knicks(13-51)

 

◎リーグ最弱の相手に

リーグ最低勝率のニックスをホームに迎えての試合。キングスは2連敗中、ここ5試合では1勝4敗。絶対に勝たないといけない試合でした。

 

ポルジンギスを放出し、ダラスからトレードで得たデニススミスJr.を中心にチーム再建中のニックス。ドラフト同期のフォックスとの対決も注目でしたね。

 

キングスはまたもボギーを3番でスタメン起用。バーンズを4番に回したスモールラインナップで挑みます。

でも、この試合はわりと早めにビェリッツァを入れて、バーンズ3番、ビェリッツァ4番を試してましたね。こういう起用も柔軟にやってほしいですね。

 

◎炭酸の抜けたサイダー

試合は序盤こそニックスがリードする場面もありましたが、第1Q残り6:50でコーリースタインがダンクを決めて逆転してから、一度もリードを奪われることなく試合が終わりました。

言ってみれば、「炭酸の抜けたサイダーのような試合」で、ピリッとした緊張感もなく、ダラダラ続いた感じでしたね。

うちもフリースロー苦手で、この試合も78.8%の成功率でしたが、ニックスは64.3%とうち以上に外してました。10点差前後で推移したこの試合、ニックスも追い上げるチャンスはいくらでもありましたが、自らチャンスを逃してましたね。強いチームならキングスは逆転されてたかもしれません。

 

◎ジャイルズに期待

さて、バグリー不在のキングスで、ファンの期待はジャイルズの活躍です。

この試合は、22分の出場で、FG7/9、FT3/4、17pts、7リバウンド。

ここ3試合は、

バックス戦が17分、18pts、7reb

クリッパーズ戦が17分、15pts、5reb。

と数字も安定してきています。

 

20分以上プレーしたのは今季4試合目ですが、

その4試合の平均スタッツは、

14.3pts、4reb、1.3blk、1.8ast。

長い手足を生かしたディフェンスと、優れたパスセンス、まだまだ伸び代はありそうなので、バグリー不在をチャンスと生かして、ガンガンやってほしいですね。1on1でもっと勝負できるようになれば、もっといいですけどね。

 

そんなジャイルズですが、みなさんご存知のとおり、相手の顔にエルボーかまして、フレイグラント2で退場。ポジションどりでファウルが多いので、そこは何とか改善してほしいと思います。

 

◎ホームでセルティックスに勝つ

次はホームでセルティックス戦です。今季初対戦になります。セルティックスは、今日、GSWとやって、明日キングスと連戦になるので、キングスは勝ちたいですね。

この後東海岸遠征を控えてますので、ホームではできるだけ貯金を稼いでおかないと。

アービングとフォックスの対戦も楽しみですね。オールスターのライジングスターズでフォックスをベタ褒めしたアービング。フォックスはどれだけやれるのか、アービング相手に見せてほしいですね。

GO KINGS!

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村