サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

サンダー戦 選手寸評

フォックス 7

なかなか笛を吹いてもらえないところもあったが、ドライブインして難しい体勢からのタフショットを決めていた。

最後の2つのフリースローはプレッシャーがかかる中よく決めた。

 

ヒールド 8

この試合のMOM。大学時代を過ごした第2の故郷で気持ちよくプレーできたのか、34ptsの大活躍。

 

ボギー 6

3番でのスタメン起用ながら奮闘。15pts、FG5/9、シュートも復調してきたか。

 

バーンズ 6

攻撃面は今ひとつだが、守備面で貢献。最後の2つのポゼッションでのポールジョージへのディフェンスはよく頑張った。

 

コーリースタイン 6

エストブルックのオフェンスファウルを引き出しのは、この試合最大の殊勲。最後のポールジョージへのディフェンスも良かった。ただ、試合トータルでの活躍と安定感ほしい。

 

ベンチメンバー

 

バグリー 6.5

ベンチから出場で36分プレー。アダムズ相手にも堂々と渡り合っていた。

 

ヨギ 6

第3Q残り3:05から13点差に広げるスリーが大きかった

 

バークス 5

持ち味のシュートをもっと生かしてくれれば。

 

ジャイルズ 6

16分出場で9リバウンド。オフェンス面でも好パスを見せた。

しかし、ディフェンス面で、対応が後手に回る場面も。

 

ビェリッツァ 評価なし

オールスター後は2試合続けて出番なし。このままローテから外れてしまうのか。

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村