サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

ナゲッツ戦 選手寸評

フォックス 6

15pts、10astと11試合ぶりのダブルダブル。しかしTO4つと多め。チームを勝利に導きたかった。

 

ヒールド 6

チームハイの25ptsと頑張ったものの、FG9/23、3pts2/7は彼にしては物足りない数字か。特に3Qでスリーポイントを全部外したのが後々響いた。

 

バーンズ 8

41分、19pts、11リバウンドの大活躍。キングスのSFでここまでリバウンドを取ってくれる選手がいただろうか。加入3試合目にしてここまでのフィットぶり。プレーオフに導いてほしい。

 

ビェリッツァ 6

FG5/7、3pts3/5の13ptsと、オフェンス面では健闘していたが、PF4つとファウルトラブル。終盤はほとんど出番なし。

 

コーリースタイン 5

ビッグマンがいるチームだと消えることの多いWCS。リバウンドは7、PF5つ、プレイタイム22分と少ない。スティールは5。第4Q残り43.3秒で、ヨキッチからのスティールは良かった。

 

ベンチメンバー

 

バグリー 6

23分、11pts。インサイドの強い相手に彼なりに頑張った。リバウンド3個と、もうちょっとほしかった。

 

ジャイルズ 4

出場わずか12分で、6ファウル退場。ファウルの多さは何とかならないものか。ファウルアウトのあと、なかなかコートを去らなかった悔しさを今後にぶつけてほしい。

 

クーフォス 6

ジャイルズのファウルアウトの後、久々に登場。7分でリバウンド3と健闘。もっと早く使っても良かったかも。あれだけインサイドやられてたら、キングスも総力戦でという意味で。

 

ヨギ 6

スリーが不発。

 

ボギー 5.5

3pts1/5と、今日もなかなかスリーが決まらない。2月のスリーポイント成功率5/29で.172と、ついに1割台まで低下。オールスターブレークで気分転換を。

±も−13と、チームワースト。

 

バークス 5

チーム内での役割が、使う側、本人ともに、まだしっくり来てない感じか。2試合続けての無得点。

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村