サクラメンタリストの憂鬱

15年連続プレーオフ不出場のサクラメントキングスが、プレーオフに行くまで応援し続けるブログ

ナゲッツに悔しいゲームウイナーで負け

kings(30-27)118-120Nuggets(39-18)

 

◎ヒールドのゲームウイナーならず

残り0.8秒、118-120と2点差を追いかけるキングス。ビェリッツァからボールをもらったヒールドは、振り向いて3ポイントシュートー。

 

しかし、ボールは惜しくも外れ、万事休す。ウエスト2位の強豪ナゲッツ、しかもホームで25勝4敗と、リーグ1の勝率を誇るマイルハイシティで勝つことはできませんでした。

 

まあ、今年のキングスでブザビといえば、デトロイト戦のヒールドやレイカーズ戦のボギーがすごいシュート決めてますからね。そう毎回毎回決めれるわけじゃないです。仕方ないです。

でもね、前半で最大17点もリードしてただけに、勝ちたかったですね。ナゲッツは、ヘッドコーチも、ビーズリーも退場してるわけですから。

 

余談ですが、マローンHCが退場するときの、ネイピアさんの実況面白かったですね。

 

ネイピア「彼を空港に送ってください(オールスターが行われる)そしてシャーロットへ」

クリスティ「夜も早めに休めるしね」

 

このコメント、笑いました。

 

◎アイザイアトーマスにやられる

立ち上がりのキングスはムッチャよかったです。とにかくシュートが入るのなんのって。第1Qで41点も取っちゃいます。

前半終わって、69-58とキングスリードで折り返します。

しかし、第3Qで、ひっくり返されちゃうんですね。およそ11ヶ月ぶりに復帰したアイザイアトーマスが大活躍。この試合、彼は途中から出場して8点しか取ってないですけど、その8点全てが第3Qに集中。第3Q残り1:04で、ついに逆転のスリーを決められてしまいます。

まさにキングスにとっては魔の第3Qとなりました。今日のキングスは11本スリーポイントを決めてるんですが、第3Qだけ一本も入ってないんですよ。これが結構響きましたね。

 

◎あと一歩及ばず

今季のナゲッツは、ホームで、第4Qリードして迎えた時、負けてないんですよ。

キングスも残り1:10で6点リードされて、勝負あったかなと思ったんですが、そこから粘って残り15.1秒で追いつきます。しかし、最後はヨキッチにゲームウイナー決められてしまいます。

 

いやぁ、悔しいですね。オールスター前、最後の試合に勝って終わりたかったですし、何よりプレーオフ進出を目指す上で、ロードで強豪相手に勝ちを拾うことは大きな自信にもなり、チームとして大きな前進にもなったはず。しかし、あと一歩及びませんでした。

この後、オールスターブレークを挟んで、ロードで、ウォーリアーズ、サンダー、ウルブズと続きます。今日勝っておきたかったですね。

 

◎バーンズが馴染んできた

でも、好材料もあります。バーンズが攻守わたって活躍。19pts、11rebとキングスに加入後初のダブルダブルでした。ディフェンスもかなり頑張ってました。

41分プレーして11リバウンド。WCSとバグリー2人合わせても10リバウンド。今日は本当にバーンズが素晴らしかったです。

キングスが探し求めていたSFに、ようやく適任者が来て活躍してくれたことは、今後のキングスの戦いで好材料といえそうです。

 

オールスター挟んで、ウォーリアーズ戦。バーンズの活躍で一泡吹かせてやりましょうよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村